TOP サンエーグループについて 社会環境活動(CSR)

社会環境活動(CSR)

環境方針

  1. 1環境理念

    わたしたちサンエー印刷グループは、資源循環型社会に向け「人と環境に優しく」をキーワードに、わたしたちが関与できるあらゆる活動を通して、「地球環境の保全と環境への負荷の低減」に貢献します。

  2. 2環境方針

    サンエー印刷グループは、商業印刷物、出版物等の生産・販売及びサービスの提供を通して、環境マネジメントシステムを構築し、環境汚染の予防をはかるとともに継続的な改善に努めます。

     1)関連する環境法規制及び受け入れを決めたその他要求事項を遵守します。
     2)全従業員がサンエー「ロハス・プリンティング」を推進し、CO2削減と地球温暖化の防止、グリーン購入及び省エネ・省資源・廃棄物の減量化・
        再資源化に取り組み、環境負荷の低減に努めます。
     3)環境方針を達成するため、環境目的・環境目標を設定し、定期的に見直しをはかります。
     4)環境目的・目標設定のため、全従業員への教育を実施し、環境に関する意識の向上をはかります。
     5)環境方針は文書化し、実行し、維持し、かつ全従業員に周知徹底するとともに、社外に開示します。

    2004年4月1日制定
    2015年10月1日改訂
    株式会社サンエー印刷
    代表取締役社長 岡村 和哉

品質方針

  1. 1経営理念

    “お客様に安心をお届けする”
    私たちがお客様にお届けするものは印刷物などの製品だけではなく、関連するあらゆるサービスがあります。
    私たちはお客様のさまざまなご要望にお応えするために、多岐にわたるフルサービスのご提供を目指し、お客様が「安心」して私たちに仕事をお任せいただけるよりよい品質とスピーディーな対応を行うため、日々努力して参ります。

  2. 2品質方針

    サンエー印刷グループはお客様の要求事項への適合や法規制等を遵守した品質マネジメントに徹し、満足して頂ける「品質」、信頼して頂ける「納期」、納得して頂ける「安心」などにおいてお客様に十分満足して頂けるよう、品質マネジメントシステムを構築し、その有効性の継続的改善を進めてまいります。

     1)品質目標を設定し、目標管理を行います。各部門は毎年、自部門の具体的な品質目標を設定し、計画(P)実行(D)チェック(C)改善(A)サイク
        ルを効果的に回して目標達成を目指します。
     2)品質方針を、当社の従業員全員が理解し実行するように、各部門に周知徹底を図るとともに、社外にも開示します。
     3)品質方針および品質目標を、社会動向や当社の事業の方向性と整合させるため、マネジメントレビューにおいて適切性と見直しの必要性につ
        いてレビューします。

    2005年10月1日制定
    2015年10月1日改訂
    株式会社サンエー印刷
    代表取締役社長 岡村 和哉

情報セキュリティ方針

株式会社サンエー印刷(以下「当社」という)は、信用・信頼を大切にし、お客様第一主義を基本として、「企画、デジタル情報処理、および印刷物の制作・製造・ロジスティックに関わる一切の業務」を行っています。当社は、企業の社会的責任として、組織が保有する全ての情報資産を適切に管理し、秘密を守るための包括的な枠組みを構築していきます。
ここに、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を確立、実施、維持及び継続的改善を図ることにより、事業上の重要な情報資産を適切に保護・管理し、当社事業を通じてお客様の信頼と満足を得る企業となることを目指します。

  1. 1情報セキュリティ基本方針

     1)情報セキュリティの定義
        情報セキュリティとは、情報の「機密性」「完全性」及び「可用性」を維持することと定義します。
     2)ISMSに関わる責任・権限
        当社は、管理責任者及びISMSに関連する役割・責任を定め推進します。
        当社の全従業員は、この基本方針を理解し、ISMSの推進に協力することを義務とします。
     3)ISMSへの取り組み
        当社は、情報セキュリティを重要な経営課題の一つとし、かつリスクアセスメント(リスクの特定・分析・評価)の見直し、当社の中核とする事業に
        影響を及ぼすリスクへの対応・レビューを通じて、事業の継続性を確保するように努めます。
     4)順法
        当社は、業務上の法規制要求事項及び契約上の義務を順守して業務を遂行するものとします。
        社内就業規則、社内ルール(行動規範)についても、これを含め順守します。
     5)セキュリティ教育・訓練及び認識教育の徹底
        当社は、情報セキュリティの重要性と認識の向上を図るため、全従業員に対しセキュリティ教育・訓練及び認識教育を定期的に実施します。情報     セキュリティに関する問題の発見者は、その起こる可能性を含めた事象(正常でない)の段階からの、速やかな報告を義務付けます。
     6)順守義務と罰則
        当社の従業員は、この情報セキュリティ方針を維持するため、ISMS関連文書に準じて行動します。
        違反行為に対しては、罰則の対象となることを明示します。
     7)事業継続管理
        災害を含む重大な事故等の脅威に対しても、事業の継続性を確保するように努めます。

  2. 2情報セキュリティ目的

    当社のISMSは、リスクマネジメントプロセスを適用することで、情報の機密性、完全性、及び可用性を保護し、かつリスクを適切に管理しているという“信頼”を基盤として事業活動を運営します。

  3. 3情報セキュリティに関する目標

    情報セキュリティ方針・目的達成のため、管理策の有効性の維持改善や情報セキュリティの認識・意識向上への目標を設定し、効果的なISMSを実現します。

    制定日 2014年12月1日
    改定日 2015年3月1日
    株式会社サンエー印刷
    代表取締役社長 岡村 和哉

個人情報保護方針

株式会社サンエー印刷は現在まで高品質の印刷物をご提供し続けることによって、お客様のご満足と社会貢献の実現に日々努めてまいりました。
又現在では印刷のみではなく、加工・製本から発送業務まで一貫して行っております。
その業務の中で、お客様からお預かりした個人情報及び当社社員の個人情報の取り扱いの安全管理を行ってまいりました。

当社では、さらにお客様に安心感をもってお付き合い頂けるよう、業務上ご提供いただく個人情報の利用目的を定め、その範囲内で継続的に安全対策を図り適切な取り扱いを行うべく全社をあげて取り組んでまいります。

  1. 1個人情報の取得・利用・提供

    当社において取り扱う個人情報は、印刷業務の委託及び発送業務の委託に伴ってお預かりする個人情報において、委託業務の利用目的の範囲内でのみ利用いたします。
    委託業務の利用目的の範囲を越えて当社独自で利用することは一切ありません。
    社員情報においても当社で利用目的を定め、その範囲内で利用致します。
    又、ご本人様の事前の同意なく個人情報を第三者へ提供することも一切ありません。
    当社では、取得・利用・提供についてルールを規程化し、運用を行ってまいります。

  2. 2法令等の遵守について

    当社は「JISQ15001」「個人情報の保護に関する法律」等の個人情報に関する国の定めた法令・指針その他の規範を遵守いたします。

  3. 3個人情報に関する事故防止及び是正について

    すべての個人情報は適正に管理し、不正なアクセス、紛失、改ざん、漏洩、毀損等を防止するため合理的な安全対策を整えております。
    万一問題が発生した場合は、定められた事故時の対応ルールに従って事故の原因究明、二次被害の防止等速やかな対応を行います。
    さらに個人情報保護のために、事故原因をふまえて体制及び規程の見直し等の是正処置を速やかに行います。

  4. 4苦情及び相談のお問い合わせ先

    個人情報の取り扱いについての苦情及び相談及び本個人情報保護方針についてのお問い合わせにつきましては下記窓口までご連絡ください。

    個人情報相談窓口

    Mail TEL 03-3989-8228

  5. 5継続的改善

    個人情報の取り扱いについては継続的に見直しを行い、常に社会的要請に対応した効果的なマネジメントシステムであり続けるよう、見直し・改善を行います。

    制定年月日 2006年9月1日
    改訂年月日 2011年8月20日
    株式会社サンエー印刷 代表取締役社長 岡村和哉

個人情報の取り扱いについて

  1. 1個人情報の利用目的の公表

    (1)当社が書面にて直接個人情報を取得する場合  1)社員情報の雇用管理のため
     2)募集業務の、採用活動・採用判断に用いるため
     3)当社マネジメントシステム運用上必要な記録のため (2)その他の取得(受託業務に伴い個人情報をお預かりする場合その他書面以外の取得)  1)業務受託による会員名簿類を印刷するため
     2)業務受託によるダイレクトメールの印刷及び発送するため
     3)業務受託による書類を発送するため
     4)その他出版物の内容に個人情報が含まれる場合は、印刷原稿として預り印刷するため
     5)関連会社の社員情報の人事・給与のアウトソーシングの受託のため
     6)お取引会社の担当者(名刺情報等)の連絡のため

  2. 2従業者情報の共同利用及び本人アクセスについて

    当社では、株式会社サン・ブレーンと共同で業務を行うに際し、業務上の連絡の必要性から、従業者の連絡先(氏名・電話番号・所属・役職)を相互に提出し、両者の従業者にアクセスを行います。
    なお、共同利用する従業者の情報については、当社総務部において管理を行います。

  3. 3個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者
    提供への停止の請求(以下、開示等)について

    当社が委託業務に伴ってお預かりした個人情報については、開示等の請求にお答えする権限がございません。
    当社が、自社で取得した個人情報につきましては、上記請求についてお問い合わせをお願い致します。
    折り返し以下の開示等の請求方法等を文書にてお送り致します。

     1)開示等の請求先(文書にて請求書をお送りいただきます。)
     2)提出書面の様式
     3)本人及び代理人の確認方法
     4)利用目的の通知及び開示請求の場合の徴収方法 個人情報相談窓口

環境自主行動計画

  1. 1基本理念

    「印刷」という技術は、我々の生活を豊かにしている反面、自然環境への負担となっていることを認識する必要があります。
    この認識のもと、自然環境を破壊することのない印刷を実践することが、印刷会社である我々の責任であると考えております。

  2. 2基本行動

    「より環境にやさしい印刷とはどういうのものか?」を問い続けることが、われわれの行動の基本であります。
    この環境にやさしい持続可能な印刷を「LOHAS PRINTING」と名付け実践しております。
    この実践の中で、まったく新しいタイプの環境配慮型インキ「ライスインキ」を開発しました。
    また、継続的に省エネのための高効率設備の導入を行っております。

  3. 3数値目標

    「前年度比2%以上のエネルギー使用量削減を目標として、積極的な省エネルギー対策に取り組む」ことを宣言します。

    2018年7月1日
    株式会社サンエー印刷
    代表取締役社長 岡村 和哉